恋愛中も、結婚してからも、出産してからも夫との夜の生活はしっかりとあります。
以前ほど回数は多くないものの、それでもお互いの性欲を解消するための夫婦の生活はちゃんと持っています。
結婚してある程度経過したり、また出産を機会にセックスレスになってしまう夫婦も多いと言う話は聞きます。
でも私たちの家庭では、しっかり関係は続いていました。
ただ出産する前と後では若干の変化も見られています。
回数が多少減るのは仕方がないことにしても、プレイ内容が変わってしまいました。
とは言ってもしっかりとお互いの肉体は求め合っているのです。
それでもちょっとした変化に、欲求不満を感じてしまっている私がいます。
出産する前とした後の違いは、クンニです。
以前は私のあの部分を、たっぷりと夫は舐めてくれました。
いつだって「とっても美味しいよ」と言いながら、ペロペロと舐め続けてくれました。
ところが、出産をした後はクンニがなくなってしまったのです。
子供を産んでから半年が経過しているのですが、少しもクンニしてくれない状態です。
以前のようにたくさん、クンニしてほしいと思うのですが、全く舐めようとしてくれないのです。
欲求不満な気分にもなってしまって、前のようにたくさん舐めてほしいとお願いしてしまったのです。
すると、自分の子供が生まれた部分を舐めるのに抵抗感を感じてしまうと言われてしまったのでした。

出産した後にクンニがなくなってしまい、しかも夫は抵抗感を感じるようになってしまったのだから、とても寂しい気持ちを持ってしまいました。
またたくさん舐めてほしい、そんな気持ちを強めるばかりでした。
クンニされたい気持ちを我慢することもできず、ムラムラしてしまっていたのです。
ある時、ネットで、舐め犬掲示板というのを発見したのです。
舐め犬について検索をしてみたのですが、セックスしないでクンニをしてもらうだけの関係なのはわかって、これとても良いのではないか?と思いました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
舐め犬募集サイトBEST5
舐め犬探しの成功者から教わったサイト